RuuCho's

商品無料仕入戦隊『電脳卸』

ブロ・カリ・カリブロ


DSC08511.JPG




ブログタイトルそのままの写真です。いつかこう遣って、並べて撮ってみたかった<笑>。
ちなみに。私のカリブロ歴はまだ浅く、今回がたった2度目。しかも初カリブロは今年に入ってから。
ブロッコリーやカリフラワーが高値だった頃、とってもお手軽な価格で入手出来て重宝しました。
ブロやカリの味が好きなら、問題無く食べれるし。目つぶって食べたら、ブロやカリと勘違いしますね。
マヨネーズつけた後の食う直前に思いついて、慌てて撮ったのが見え見えの御見苦しい写真 ^^;

こういった簡単な写真投稿になってしまいました。

実はつい最近、うちの傍に在った樹齢の長い樹が無残に伐採され、それがショックで気持ちが全然のらずに。
小さい頃から見慣れてて、毎日目にしていた樹。野鳥や蝶も沢山集まって来ていて、今でもそれが眼に浮かぶ。
当日のチェーンソーの音が今でも耳に嫌になるくらいに残っています。
剪定だけに留めるんじゃなく、もう殺すように根元近くをバッサリ。悲しいし、腹立たしいし、気持が悪いし・・・
関係あるのか分からないですが、天気予報は雨だって言ってなかったのに、その日は朝から冷たい雨。
何故か周りでカラスが騒いで鳴いているし。
気温はそんなに低くなかったのに、私や母は背中がずっとゾクゾクしていて寒気がまとわりついていて。
朝から夕方近くまで業者が居ました。実はうちの隣は墓地(寺の管理などなく、墓だけの土地)。
今までも墓の樹を考え無しに伐採ばかりして行く始末。切った樹の根元を殺そうと、
火を点けて焼いた挙句に煙がまだ出てるのに帰って行ってたりね。
何年にも前になりますが、それまで強風から守ってくれてた大きな樹の数々を次々に切り倒し、
それが原因で、湾の傍の高台にあるウチは、台風の酷い被害に遭う破目になってしまいました・・・
樹を切る業者や、墓参りに来る人達って、たまに、ほんの一瞬墓に居るだけじゃないですか。
結局、墓の傍にずっと住んでる私らに大きな影響が出るんです。本当に墓のヤツらは勝手!!
(墓参り・掃除をしに来た挙句、ゴミそのままで帰るヤツも居るしさ)
樹齢のある樹の伐採で、墓の土地広げたかと思えば、あらら、墓はそんなに埋まってもいないし。
本気で何の為なのかって言いたい。
(というか、自身は墓建てたり、死後の供養で生きてる人達を煩わせるなんて制度は必要じゃないって思ってるから、
そもそも墓地の存在自体、無意味だとしか思えないんですけど)

樹って、念が強いって言いますよね。しかも数十年の樹齢の樹ですから、なおさら。
うちに隣接してる所の樹だったので、念がうちのほうに来るのが心配で。
うちは元から土地がよくなく(四角でない変形な土地に、これまたちゃんとした四角じゃない家屋が立っている)、
長年母は月ごとにウチのお祓いをしているんです。
というワケで、夕方近くに業者が帰った後に、母と二人で樹の傍に行ってみました。
無残でした。長年かけてあんなに繁茂するまでになっていたのに、チェーンソーであっけなく。
切り株の鮮やかな切り口を見るだけで気持ち悪くなりました・・・
当日の朝早くまではまだ元気に栄えていたのに。前日も、小鳥が蜜を吸うのに止まって居たりしてたのに。
墓の土地を広げるのに邪魔だから伐採したのかと思っていたんですが、違っていました。
とある個人の墓の中に立っていた樹で、「単に邪魔になったから」業者に依頼して切らせた、みたいな有様。
あの状況じゃ絶対にそう。樹の場所に新たに墓建てるスペースなんてなかったもん。
えぇぇっ、って思いましたよ。樹の栄えた部分の剪定だけにしとけばよかったのに!
切ったヤツも腹立たしいけど、命令したヤツにもムカついた!←ゴミそのまま墓地に残していくヤツの墓だった。
兎も角、私達は樹を切って欲しいだなんて思ってなかった事、残念です、今まで有難うという気持ちを伝えながら
樹に対してお参りしました。(母は塩や米で樹のまわりを清めてくれました)
何もしなかったよりは、幾分かは気持ちが救われました。でも、気が晴れる事はありませんが。
あの業者達の態度からするに、樹を切る前にお祓いのような事は遣ってなかった筈。
ちゃんと供養のような事をする業者も居るんじゃないかとは思いますが、アイツはら絶対に遣ってないね。
樹を切らせた張本人も、樹を邪魔者扱いにしかしてなかったでしょう。事前に供養なんてしてない筈。

切ったヤツら、及び切らせたヤツ、樹がなくなってすかすかになったスペース眺めて、心地良くなるんだろうね。
伐採した業者は、達成感やら充実感まで持つんだろうと思う。
樹一本なのに、びっくりするほどに空間が空いてしまって、私には違和感で堪らない。それに、そこを見れない。
毎日目を遣ってたけど、樹のなくなった空間にはもう目を遣れなくなりました。物凄く虚しくて。
だからもう見ないようにしています。あまりに変わり果てた様子・・・だから元気だった頃の姿想像してます。

自分らだって、自然のあった場所切り開いた土地に家建ててるんだろうが、って言われそうですが。
きっとそうでしょう、だから他人にずけずけ言える資格はないんでしょう。
そもそも、自分含めて人間って、他の生き物とは違って自然破壊しなけりゃ生きて行けない習性、
それが嫌で堪らないし、樹伐採の事があった近頃は、殊にその気持ちが強く出て来てしまってます。
こういう気持ち持つくらいなら、人間に生まれて来なけりゃ良かったな、って本気で思います。
私はもう生まれ変わりたいとは思わないけれど、生まれ変わるとしたら人間じゃないのがいい。
(でもそうなると、人間の勝手に不満爆発させながら抵抗も出来ずにこの世に存在しとかなきゃならなくなるんだろうな)

とりあえず書くの、ここでやめときます。いつになるか分からないけど、次は例の如く写ブログで。
この記事、肯定的な見方で閲覧して下さった方居たら、本当にありがとう。






スポンサーサイト
  商品無料仕入戦隊『電脳卸』
    虹 web拍手 by FC2 キラキラ ★ブログ記事に共感有難う
  1. 2017/03/26(日) 14:27:55|
  2. 日記 写真
  3. | コメント
<<Q州N県S原半島・某灯台(2016年10月) | ホーム | ざっとだけ載せときます、一部ですがよかったら見といてちょうだい。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール



RuuCho


このブログの管理人: RuuCho
---------------------------
何気な~い写真 ・ 思いつきのイラスト ・ 他愛ない小咄 ・・・ をお送りするのは、昔のゲーム音楽大好き九州N県人でございます。 ビバ80年代!!!当ブログにご訪問誠に有難うございます~(@´ー`@)
---------------------------





** おきてがみ **

FC2経由以外で足跡を残したい方はご利用下さいませ。

★記事にコメント欄は設けておりませんので、万一何かあられた場合はこの下方にあるメッセージフォーム、もしくは記事末尾の拍手ボタンなどで文字伝達して下されば幸いです。






※当ブログの画像(写真/イラスト)及び本文は管理人作です。無断借用・無断転載固くお断り致します。



※画像中の異なるサイン――    『 ru-cho 』 も 『 Choru 』  も同義のものです。



---------------------------
申し訳ありませんが、ランキング・応援には協力できませんので。それ目的に訪問されてもお力にはなれません。そこを承知の上ご訪問下さい。自身ランキング不参加。
---------------------------




※写真撮影地は九州N県/S県。



※足跡が途絶えるのには決して悪意はございません。音沙汰がない方の所へは訪問して良いのか判断つかず訪問保留していたり、あまりに重いページにはアクセスできず訪問断念している場合があるというの、ご理解下さいませ m(_”_)m

最新記事

カテゴリ

日記 写真 (401)
日記 イラスト (8)

お気に入りブログ

メッセージ (Message)

Thank you(^^)


★お名前 (Name) :
★メルアド (E-mail address) :
★件名 (Subject) :
★本文 (Letter) :


※CAUTION: I can't answer in English because I'm very very poor at English. I'm sorry(>_<)


※有難くも万が一メッセを頂きましても、返信出来るかは限りなく不明<笑>。もし返信が来たら運が良かったといふことで~。

お天気関連




検索フォーム

QRコード

QR