RuuCho's

商品無料仕入戦隊『電脳卸』

新財布効果あり、かも?


てん04.jpg




こないだの大吉日に財布を新しく下ろした効果、だと思うのですが。
近頃臨時収入あり~、貧乏人には超ありがたい2万数千円也ぃ~ 。

・・・・・

こんな風に書いてると、いかにも楽してポンと儲かったみたいに思えるかと。
いやいや、それなりの労力ありでした。
ウチに眠ってた不用品をせっせせっせと整理し、リサイクル店に売り払った対価にござい。
しかも売った数は90品目だよっ (;´Д`) べらぼうな数、いっぺんに店に持ち込んだ。
大量だったから、2時間後に査定終了の連絡もらって再来店でしたよ。
(で、私のせいだろうけど、その後の査定待ちさん達に待ち時間響きまくってたようだ…)



以下は、リサイクル店への売却時のこと書いてます。興味ある方のみご覧下さい。
  ↓ ↓ ↓




今回は Hオフ・オフH じゃなく、別の系列に行って来ました。
Hオフ・オフHで以前売却した際、買取価格に幾らか納得できない部分ありだったので。


    ・それに関する記事(昨年投稿)をご覧になりたい方はコチラ


以前日記を書いて以降、売るのやめてて箱に詰めたまま放置しておりました。
ですがまた、売っ払いたい魂に火が点いてしまい、Hオフ・オフH以外のリサイクル店を物色。
すると、数か月前新たに開店したっていうお店を見つけたんで、そこに売るのを決めた。
って事で今回は、地元には初進出の「2番目ストリート」へ商品お持ち込み。(ゲオ系のお店)


  ここで言っておくと、私が売るのはほぼメイド・イン・チャイナ製。
  元の価格が数百円~四・五千円くらいの価格帯のものばかりです。
  主に生活雑貨・プチ電化製品(例えば小型加湿器・USB扇風機・LED使用のライト類など)
  この他にも服飾品などちょろり別ジャンルも混ぜ混ぜして売りに行っています。
  国産品・ブランド品・元々値の張る品、というものではありません、あしからず。



Hオフと同様に全国展開のお店だから、査定額も似たようなものだろうと思ってました。
Hオフに売って、今まで一番高値買取だったの450円。←電動バリカン
私の売るものでは、単品で500円に届いたことはこれまでございませんでした。


ですがなんと今回っ、単品で 700円 の品がございましたっ!しかも6品もっ!
500円は5つ、400円は4つもあったよ~。わ~、嬉しいなぁっ (´∀`)
って事は、この15品だけで8300円ですよ。こぉりゃオイシイ。


まぁ、ですが、それとは逆に1品が数十円という買取価格も大量にございました(笑)
そして、色んな価格帯の品が90品集まって、トータル1万8千円弱に。


あらあら、2万超えてないじゃないの、冒頭記述はウソなのか、なんて思われそうですが、
実は今、買取価格20%上乗せ期間中でして、3500円ほど上乗せ金が発生。うゎお!
という具合でして、総額2万円以上の買取価格となりました。
(Luecaチャージなら、更に2千円以上のボーナスチャージがついた模様)


事前に自分で予測してた買取総額よりもはるかに高額だったので、迷わず買取OKに。


と、今回はこういう具合で取引終了だったのですが、やはり思うところはございます。
明細をじっくり見る。モノによっては得、モノによっては損 な取引だったかなぁと。
製品によっては、Hオフ・オフH に持ち込んだほうが得だった気がする。
Hオフでは最低でも50円はつけてもらえてた。でも今回の所は30円だったので。
2番目ストリートでは30円のものも、Hオフだと50円引き取りだったかも知れない。
ほんの数十円の差でも、数が揃えば数百円以上の差が出てきますからね。


今回、高値がつくだろうという製品は、売る前から予測がついていました。
詳しい内訳(製品名)こそは明細書に明記してありませんでしたが、
「家電A」と記載してある項目に、700・500・400円の値段が集中。
今回持ち込んだ中で該当するであろう製品・・・Bluetoothオーディオ機器です。
F岡の友人から、「Bluetoothものは高く売れる」と聞いてましたが、本当にその通り。
中華モノでもイイ値段がつきました。しかも今回それに更に2割増の金額でしたから。
割増額プラス無しで、元々の単価が700円もあるって。


ただ、どんなBluetoothものにでも高値がつくとは限らないのを2度目の来店で知った。


先述の来店日から数日後に、再びお店に品を持ち込みました。今度は少なめに(十数品)。
さて、どんなジャンルの物にどれだけの単価がつくのか、判別しやすいように。
見積書にはうまいこと製品名が伏せてありますので、複数持ち込みの場合は要注意。
さて、2度目の持ち込み品にはどういった査定額が提示されたのかというと。


前回得をしたと思っていたBluetoothもの、4品ほど持ち込んでいました。
そのうち1品に700円がつき、1品に400円、2品に250円でした。
品こそは違いますが(スピーカーだったりイヤフォンだったり)、似た価格帯のもの。
この単価の違いはきっと年式の違いでしょうね。新しめのヤツがおそらく高めに。
3~4年前のものが250円だと予測がつきました。(しかも中華製品だし)
この査定結果を考慮すると、前回500円や400円だった家電Aって、
Bluetoothものじゃなかった可能性も出てくる。もしかしてボイスレコーダーだったのか?
それともヘアアイロン?う~ん分からん。2度目の来店でプチっと混乱が生じましたよ^^;


私は使用した形跡がほぼ感じられないような形で持ち込んでます。
汚れがあればキレイにするし、箱・説明書はたいてい保管していますし。
だもんで、品によっては想像していたよりも良い単価を提示してもらえることもあります。
(逆に、汚いまんま・欠損ありで持ち込めば、査定額はもっと下がるだろうな・・・)


今回2度目の持ち込みで、あら良かった、って思えた買取品。
DUNLOPのロゴ入りとはいえ、昔流行ったデカい肩掛けバッグ(ナイロン製・リュックにもなる)
しかもそれ、製品タグもついてないし、押し入れに入れっぱなだったし、20年は経過してた。
なのに、150円も値段がついたよ。今は20%上乗せ中だから、180円だぞ ( ´艸`)
50円が関の山だと思ってただけに、嬉しかったですね~。
それともひとつ。
「NAGOMI」っていう球体の空気清浄機。これ、2011年製で、箱・説明書なし。
これもガラクタ扱いされると思ってたら、250円+50円ももらえましたよ~。
こういった、私としては意外な買取金額っていう品も混ざっていたんで、
旧型のBluetooth品が安めだったのをカバーしてくれ、想像通りの2千円強の買取価格でした。
結果2度目の来店では、16品で20%割増価格を足して、2千8百円弱をゲット致しました。
(前回とは違って、たった10円って査定のものも3品ございましたよ)


リサイクル店って。
当社の規定に則って査定してます、みたいですが、多分査定する人の力量も関係してるよ。
何度も来店してる人なら分かると思いますが、こう、来店の度に査定額の価値観に違いを感じる。
市場での売れ筋かどうか・在庫数で買取額に変動あるかもだけど、それ考慮しても違和感あり。
誰に査定してもらえるか、っていうの、もう運だよな。当日出勤者が甘い査定する人ならなぁ。
あと、コレクターズアイテムや骨董は、別をあたるのがいい。付加価値無しの査定されるから。
腕時計だのアクセだのも、よっぽどのじゃないと激安買取。売却よしたほうがいいと思う。
(私なら売るより、友人などにプレゼントするほうを選びます。←使い古しは贈らないですよ)


こういう所に売りに持ってくって場合、最低買取額を頭に思い浮かべて出向くのがベスト。
どうせ元値の10分の1、いやそれ以下の単価にしかならないだろうって。
さすれば、低めの査定でも「あぁやっぱり」、意外に高めなら「やった!」と思える。
リサイクル店への売却・・・
何らかの価値あり品で、適正な売却額求める人には、リサイクル店は向かない。
使わないであろう品・使わなくなった品を「単に処分したい」っていう人には向きますね。
で、何を売り払ったのか、すぐにもう忘れること出来る人だと、わだかまりも無いですし。
逆に、売るんじゃなくて買いに行けば、「えぇっ」って思える掘り出し品があったりする。
コレクターズアイテム系のショップだと、もっと高く出てるだろうっていう品が。
(買取の時、付加価値なしで単なる中古品として引き取りしてるんでしょうね)


2度目に来店した時、数日前に私が売り払ったものも幾らか陳列してあった。
「あぁ、こんな値段で売ってある」っていうのが一目瞭然。
・・・買取価格はあんなに低かったのに (;´Д`)
まぁいいよ。誰か買ってってくんなまし。もしかすりゃ、既に売れたのもあるかも。
買ってくれた人がいたら、ホントに嬉しいねぇ~( ´▽`)
ってなワケで、私が持ち込んだであろう陳列品、手前に出してよく見えるようにした(笑)


単なる一般庶民・一売却者視点での記事ですが、参考になった方が居たのなら有難~い。




(私と生活圏が近く、自宅に不用品があるという人だと、今月24日までが売るの狙い目。
 買取価格2割増ですからね。買取価格に満足できるかはもう貴方次第ということで
 不服な買取額なら、お持ち帰りも可能。興味があれば査定してもらうといいかも)













スポンサーサイト





 
    虹 web拍手 by FC2 キラキラ ★ブログ記事に共感有難う
  1. 2018/09/21(金) 14:38:42|
  2. 日記 写真
  3. | コメント

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール



RuuCho


このブログの管理人: RuuCho

RuuCho's


◆ 何気な~い写真 ・ 思いつきのイラスト ・ 他愛ない小咄 ・・・ をお送りするのは、昔のゲーム音楽大好き九州N県人でございます。当ブログにご訪問誠に有難うございます~(@´ー`@)

◆ 何かご用の場合は、この下方にあるメールフォーム、もしくは記事末尾のコメント欄から文字伝達して下されば幸い(返事出来るとは限りませんが)。また、訪問をお知らせ下さる場合は、記事末尾の「拍手を贈るボタン」をご活用下さい。拍手ランキングには不参加です。

◆ 当ブログの画像及び本文は管理人作です。無断借用・無断転載固くお断り致します。

◆写真撮影@Q州N県/S県。

◆ 足跡が途絶えるのには決して悪意はございません。あまりに重いページにはアクセスできず訪問断念している場合もあります。ご理解下さいませ m(_”_)m

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

日記 写真 (459)
日記 イラスト (8)

お気に入りブログ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR